BLOG

スタバでリラックス

やっぱりストレスは太る原因だった!ストレス食いの正体が判明!

来月に人生2度目のフルマラソンに挑戦させて頂きます宇都宮の
パーソナルトレーニングジム・ボディープラネットの森島です。

大会前の最終追い込み練習の為、1日おきに長距離をrunningする
過酷な期間ですが・・・大会で完走できる様、今、しっかり頑張ります(^^)

さて、本日のブログは「やっぱりストレスは太る原因だった!」というタイトルで
ストレスについてお話ししていこうと思います。

日常で感じる良いストレスはもちろんOKです(^^)

今日お話しするのは、イヤだなー・・・と感じる様なストレスが
身体に与える影響についてです。

お仕事などで、日常的にストレスを感じているアナタ(^^;
是非、リラックスしながら最後まで読んでみて下さいねー!

スタバでリラックス

あまり食べてないのに太ってしまう原因が見つかるかもしれませんよ!

ストレス太りの原因はホルモンの影響です

私たちの身体は、運動したり、トレーニングしたり、ストレスを感じると、
アドレナリン や コルチゾール というホルモンが分泌されます。

そうすると、心拍数が上がりドキドキした状態になり、血圧も上昇します。

そして、このアドレナリン や コルチゾール というホルモンは肝臓や筋肉に蓄えられている
グリコーゲンを分解して、血糖を上昇させてくれます。

この作用、運動中やトレーニング中なら、血液中の糖をインスリンが筋肉や肝臓に運んでいってくれて
血糖値も落ち着いていきますが・・・

過度のストレスによる影響で過剰に分泌されている場合は、運動している訳ではないので、
血液中の糖の使い道がなく、最終的に脂肪に変換して貯蔵する、という流れになってしまします。

ストレスで腹がへる!

つまり、ストレスや運動、トレーニングなどは非日常の出来事で、少し大げさですが、その危機的状況に備えて僕たちの身体は、いつでもバッチリ対応できる様に、筋肉や肝臓に蓄えているエネルギーを、すぐ使える様に血液中に流してくれるんですね。

運動していれば、そのエネルギーをガンガン使えますので、何の問題もないのですが、ストレスの場合は、
身体活動はそんなにありませんので、血液中のエネルギーが余ってしまい、そのままでは不具合が生じますので、しょうがなく脂肪に変換してもう一度身体に戻すんですね。

そして、筋肉や肝臓に蓄えていたグリコーゲンやグルコースのエネルギは使われてしまいましたから、
当然エネルギー不足になります。

そうすると、お腹が空くんですね(^^)

僕たちの身体は、本当に良く出来ていますね!!!

ストレスで過食と肥満・・・太る負のサイクル

ここまで読んで頂くと、なんとなくストレス太りのサイクルがお分り頂けたかと思います(^^)

血中のグリコーゲンを使う為に、運動やトレーニングを行えば、脂肪として蓄積される事は
予防できそうですね!

運動と気分転換で過食と肥満予防

ストレスを感じて分泌されるコルチゾールは

視床下部 → 下垂体 → 副腎皮質 という刺激の順番で分泌されます。

つまり、脳がストレスだ〜っ!と感じるとストレスホルモンが分泌され始めます。

ストレスで頭が働かない・・・こんな状況の時の身体は・・・

脂肪を蓄積しやすい状態で・・・

エネルギー不足で・・・

すぐに腹が減る・・・

という悲惨な状況になっています。

 

是非、過度なストレスを感じたら、気分転換に

外の空気を吸いながら、少しウォーキングでもしましょう(^^)

心も身体もリフレッシュして、太りにくい身体を維持しましょうね!!!

ダイエットトレーニングを知りたい方はこちら




ボディープラネットのパーソナルトレーニングでできること

パーソナルトレーニングで出来ることは、アナタのご要望に合わせる事が可能ですので、上記の例にもあります様に、多岐に渡ります。

ボディープラネットのパーソナルトレーニングで出来ることはこちらからご確認ください。

パーソナルトレーニングスタジオ・ボディープラネットでできること

パーソナルトレーニングのお申し込みはこちらから

※現在、大変ご好評を頂いており、誠に恐縮ですが、初めての方のご入会を若干制限させて頂いております。 毎月先着3名様のみ、体験コースのお申込を受け付けておりますので、お早めにご連絡ください。 LINEにてご質問なども受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

パーソナルトレーニングのお申し込みはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 水泳オススメストレッチ4
  2. 良い姿勢はバストアップに効果的
  3. バストアップに絶対必要なエクササイズ①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体験コースのご紹介①

ヒップの形を変える小尻エクササイズ

体験コースのご紹介②

お尻が小さくなるエクササイズ

PAGE TOP