BLOG

ダイエット中も炭水化物はOK!

炭水化物を食べても太りません!ダイエット中のお米もOK

トレーニングで筋肉が発達し、身体造りとしては良い結果が出ているんですが
スーツがパツパツでキツくなってしまい、少し困っている
パーソナルトレーニングジム・ボディープラネットの森島です。

さて、本日のブログは「ダイエット」に関しての内容で、

炭水化物は食べても太りません!ダイエット中の糖質はOKです!

という内容でお話ししていこうと思います。

ご興味ございましたら、是非読んでみて下さいねー(^^)

炭水化物 =  太る?

この様なご質問をよく頂きます。

その答えは、NO!であり、Yes でもあるんです。

もう少し大きな括りで考えると、非常にわかりやすいですね!

身体に必要量内であれば太る事はありません!

でも、必要量を超えた分を食べると・・・そりゃ太ります!

ダイエット中も炭水化物はOK!

私たちの身体は、生きていく為に、又はしっかりと活動する為に

必要なエネルギーを食事から補給しています。

しっかりと生きていく為には、栄養補給は必須です!

その中でも、炭水化物、つまり糖質の補給は欠かせません。

なんらかの理由で食事ができず、エネルギー補給ができなくても

体内で糖が枯渇しないように、様々なシステムが働いてくれるので

私たちは生きていけます!

んじゃ、その糖がもし枯渇したらどうなるの?

それは・・・

死。そう、私たちは生きて行けません。

つまり、炭水化物は生きていく為のエネルギー確保の為には必要な物なんですね!

でも、食べすぎると太るんでしょ・・・?

はい!その通り(^^)

身体は素直ですから!

でも、適量の炭水化物を食べる事は太る原因にはなりません!

糖質の過剰摂取は太ります!

なので、自分の食事を、過剰にならない様に見直して行けば問題ありませんね(^^)

ご飯を食べてもいいし、パンを食べてもOKです!

ここでポイントになるのが・・・・

「グリコーゲン」です!

食事でこのグリコーゲン量をどうコントロールしていくか?

ここがダイエットの最大のポイントになりますね!

つまり・・・ダイエット中でもお米を食べて!ってアドバイスします!

アナタの身体のサイズ、日常の活動量、食事内容、生活リズム、いつまでに何キロ減量したい・・・

様々な要素を加味して、アナタが1日に必要なエネルギー量を計算していきます。

すると、朝の食事メニュー、昼の食事メニュー、夜の食事メニューが、的確に数値ベースで

提案が可能になるんですね(^^)

食事のアドバイスが欲しい!

食事の内容を見直したい!

正しい食事量をしりたい!

しっかりダイエットしたいから食事管理してほしい!

最近は、この様なご要望も増えてきております。

 

もし、アナタもボディープラネットの食事管理ご興味ございましたら、

体験コースやご来店不要のご自宅で実践できるセルフコースもございますので

お気軽にLINEやメールでご連絡下さいねー(^^)

もちろん、ご相談だけでもOKですよ!

アナタからのご連絡、お待ちしております(^^)

ダイエットトレーニングを知りたい方はこちら




ボディープラネットのパーソナルトレーニングでできること

パーソナルトレーニングで出来ることは、アナタのご要望に合わせる事が可能ですので、上記の例にもあります様に、多岐に渡ります。

ボディープラネットのパーソナルトレーニングで出来ることはこちらからご確認ください。

パーソナルトレーニングスタジオ・ボディープラネットでできること

パーソナルトレーニングのお申し込みはこちらから

※現在、大変ご好評を頂いており、誠に恐縮ですが、初めての方のご入会を若干制限させて頂いております。 毎月先着3名様のみ、体験コースのお申込を受け付けておりますので、お早めにご連絡ください。 LINEにてご質問なども受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

パーソナルトレーニングのお申し込みはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 肝臓の数値が高めだよ!と言われたら読むブログ
  2. お腹周りのダイエットトレーニング「レッグレイズクランチ」のやり方3
  3. バストアップに絶対必要なエクササイズ①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体験コースのご紹介①

ヒップの形を変える小尻エクササイズ

体験コースのご紹介②

お尻が小さくなるエクササイズ

PAGE TOP