BLOG

熱中症予防 ポイント ボディープラネット

私たちの体は水分不足になったらどうなるの?

一気に気温が下がり、半袖&ハーフパンツで街を歩いていると少し浮いた存在を実感する
宇都宮のパーソナルトレーニングジム・ボディープラネットの森島です

本日は
「水分補給が大切なのはわかったけど、水分不足になったらどうなるの?」
という、ありがたいご質問を頂きましたので
ご質問に関してお話をしたいと思います!

水分不足になったらどうなるの?

皆さん、ご存知の通り、私たちの体は、約60%〜70%が水分ですね(^^)

この水分は、血液や細胞間の体液などとして蓄えられており

体にとってとても大切な役割を果たしているんです!

 

そして、私たちの体は、とても繊細に緻密に出来上がっています。

摂取される水分量と排泄される水分量のバランスも、基本的に安定状態が保たれています。

 

しかし、体内の水分バランスが保たれていない状態(水分不足の状態)になると・・・

 

・血液がドロドロみたいな状態になり、血流がわるくなってしまします・・・

また、脳梗塞や心筋梗塞など、血管が詰まる病気も起こりやすくなってしまします・・・

 

・細胞全体の水分が失われ、正常な代謝が行われず、組織が壊れ始めます・・・

また、体調不良を訴える事もあり、食事を摂取しても、栄養素の消化、

吸収が十分に行えず、風邪をひきやすくなったり、便が硬くなり便秘の原因になったりします。

 

・血液の量が少なくなり、血管内の圧が下がり、低血圧状態になってしまう・・・

 

この様に、いろいろな不具合が起こります・・・だから・・・

水分補給は、本当に大切なんです!

 

脱水症状は本当に危険です!

脱水症状は、こまめな水分補給で予防できます!

私たちの体の水分は・・・

 

1%失われると・・・喉の渇きを訴えます

5%失われると・・・脱水症状や熱中症などの症状を訴えます

15%失われると・・・生命活動の維持に支障を来す

20%失われると・・・死亡します

 

脱水症状は予防できます!
こまめな水分補給で!

熱中症予防 宇都宮 ボディープラネット

( ハトもしっかり水分補給で脱水症状予防ですね! )

あなたもしっかり水分補給してくださいね(^^)

 

喉が渇いた!と感じている時は、脳の中枢が血管内の水分量が少ない事を感知している時です。

つまり、もう既に水分が足りなくなっている状態なんです。

だから「喉が渇く前に必要な水分を少しづつ補給する」という事が大切ですね!

 

1度に飲む量を200ml 〜250ml程度にし、体に負担をかけずに水分補給

が行えると良いですね(^^)

 

 

私たちの体は沢山の水分を必要としています。

思っている以上に体の水分は失われている事が多々あります。

喉が乾く前の水分補給!これが基本です!

アナタも、このblogを読んだら、まず水分補給をしましょう(^^)

お願いしますね!

 

それでは、またー(^^)/

 

ダイエットトレーニングを知りたい方はこちら




ボディープラネットのパーソナルトレーニングでできること

パーソナルトレーニングで出来ることは、アナタのご要望に合わせる事が可能ですので、上記の例にもあります様に、多岐に渡ります。

ボディープラネットのパーソナルトレーニングで出来ることはこちらからご確認ください。

パーソナルトレーニングスタジオ・ボディープラネットでできること

パーソナルトレーニングのお申し込みはこちらから

※現在、大変ご好評を頂いており、誠に恐縮ですが、初めての方のご入会を若干制限させて頂いております。 毎月先着3名様のみ、体験コースのお申込を受け付けておりますので、お早めにご連絡ください。 LINEにてご質問なども受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

パーソナルトレーニングのお申し込みはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 宇都宮 ランチ ラーメン
  2. くびれを作るダイエットトレーニング
  3. パーソナルトレーニングの風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体験コースのご紹介①

ヒップの形を変える小尻エクササイズ

体験コースのご紹介②

お尻が小さくなるエクササイズ

PAGE TOP